前妻を亡くしてから長い間“親鸞”に傾倒していました。自分の“罪業感”のためでした。 一般に親鸞人気は高いですネ。・・・遠藤周作のキリスト教小説「沈黙」にしても、裏切りを許さないキリスト教とそこを問わない親鸞教の違いを問うものだったのでしょう。日本…

想像と死

この年齢になると、何度も身内との別離を経験する。・・・が、さあ自分の番だとなると「無宗教」でもいいのではないか・・と最近思っている。 ネアンデルタール人には墓に花を手向けた痕跡があると言われていて、そういう行為=つまり精神活動が人間が人間になっ…

若い世代の右傾化・・が言われます。私は団塊の世代ですが所謂「民主主義教育」は結局“成功しなかった”という事なのかもしれません。「若者研究プロジェクト」を立ち上げなければ・・と言うのですが、良好な反応はないようです。ここで大きく戦後教育を考えてみ…

風紀問題

頭髪が生まれつき茶色いのに、学校から黒く染めるよう強要され精神的苦痛を受けたとして、大阪府羽曳野市の府立懐風館(かいふうかん)高校3年の女子生徒(18)が約220万円の損害賠償を府に求める訴えを大阪地裁に起こした。27日に第1回口頭弁論が…

日記1

2017年9月14日 私はこの数年間、19世紀(研究?)にこだわっています。ヨーロッパの19世紀・・知ってるつもりだったのですが・・いやそんなことは全くなくて・・・。 今、「英文」を読むことをしている訳ですが、インターネット上に広がる英語表現・英語文化の世…

地毛証明書2

脳科学者の茂木さんが「地毛証明書」を日本の「後進性」のように書いていて・・・同調する若い人コメントが多くありました。・・・曰く“先生も地毛証明書出すんでしょうね(ズラや白髪を隠してないんですか?)”・・・これは糞味噌な論理ですが、頭髪検査というものに…

地毛証明書

「地毛証明書」がネットで話題になっています。自分として論立て出来ているわけではないが・・単純な批判・・に違和感があります。「所詮、現場を知らない人の意見だ」という私の心の声があって、でもそう思う自分もまた情けない・・・と感じている自分がいます。 …

本質は現象する2

2017年1月11日 ヘーゲル哲学は<本質は現象する>という文に還元できるのではないか?・・と思っている。 ・・・ヘーゲルは未だに読解するのも難しく、読んでも文意がとれない。主語に概念をおく・・概念が展開するという形をとるので普通の文ではない。「それ自身…

本質は現象する1

2017年1月7日 <本質は現象する>という言葉をもてあそんでいる日々・・なんて年賀状に書いたら、反応が多々あった。これはヘーゲルの言葉なんだが「自分自身がずっと忘れていた言葉=考え方」で・・・昔はそんなことをよく考えていたな・・・と思ったのだが、記憶の…

お試し

はてなは久しぶりです。まずはお試しで・・・